注文住宅は人生最大の道楽だ

アクセスカウンタ

zoom RSS 土地探しで、一番大切なこと

<<   作成日時 : 2010/03/21 16:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ようこそ、いらっしゃいました。

土地探しの考え方やポイントは、以前のブログページで書いたとおりです。
住宅地の選び方

土地購入のポイント

が、それは「理屈」の話し。(もちろん、理屈は大切です)

それに加えて、もう一つ、大事なことがあります。

それは、その場所がホッとできるか、リラックスできるか、ということです。

ですから、その場所へ行ったらいろんなことを、観察してみましょう。

まずは、子どもたち。子どもたちは笑っているか、その場所で遊びたがっているか、もう、遊び始めているか。
子どもというのは、大人よりも自然に近い存在です。
なので、子どもたちの行動はとても参考になる。
子どもたちが「早く帰ろう」という場所は危険かもしれない。

ただ、子どもは、お腹が空いていても、眠たくても同じ事をいうので、注意が必要ですが、自分の子どもなら分かりますよね?


次に、奥様です。いわゆる「女の感」ってやつです。

奥様がイライラしていたり、楽しそうでなかったりすると、危険かもしれない。

ただ、奥様は外に干した洗濯物が気になっているかもしれませんし、時間を気にしているかもしれません。でもご自分の妻なら分かるでしょ?・・・ワカラナイかな・・・(苦笑)


そして、もちろん、ご自身の「カン」。
そこは、ホッできる場所か、ストレスを感じないか、早く帰りたいと思っていないか。
だって、これから、その場所で、毎日暮らすことになるんですよ。

想像力を働かせて下さい。


ボクはこんな感じでした。
土地の神様と運命の出会い



先日、船井幸雄氏の本を読みました。
「幸せ」の基本、という題の本です。

そこには、土地について、以下のような記述がありました。

土地には3種類あって、
一つはイヤシロチ(弥盛地)・・・神社やお寺などが建っている土地がおおいそうで、イヤシロチでは、作物は良く実り、植物も動物も元気だということです。
二つ目は、普通地・・・これは、普通の土地。まあまあ、良い土地です。
三つ目は、ケガレチ(気枯地)・・・磁場が悪く、植物の育ちも悪いそうです。

ただし、1m×1mの穴を掘って、底に30cmの炭を敷き詰めると、イヤシロチに変身するそうです。

イヤシロチは、次第に少なくっているそうですが、せっかくなら、少しでも良い土地に住みたいと思うのは、人情ですよね。


せっかく家を建てるのです。
幸せになれないと、大枚をはたく意味がありません。
(ホントは、幸せなんて、「気づく」ものなので、いつでも幸せにはなれますけれど(笑))



ですから、土地を探すときは、「カン」を大切にして下さいね。

結婚しようとしたときに、「妻はこの人しかいない」という、「カン」に従ったように。


最後まで、お付き合い下さり、ありがとうございました。

「幸せ」の基本 (ベスト新書)
ベストセラーズ
船井 幸雄

ユーザレビュー:
う?む内容だけを見れ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


(c) こうじ 2009-2012

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
土地探しで、一番大切なこと 注文住宅は人生最大の道楽だ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる