アクセスカウンタ

<<  2013年10月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
家を建てるとは人生最大の道楽だ!
家を建てるなんていうのは手間と時間と大金がかかる道楽で、そこで得るものはできたときのヨロコビと住み始めてからの自己満足だけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/27 06:39
土地選びの参考に、猫の糞
なんだか臭い話ばかりで恐縮ですが、精魂込めて手入れしている我が家の猫の額ほどの芝生の庭に、猫に糞をされていることがたまにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/10/26 07:05
新規分譲地VS古い団地の空き地 どっちがいい?
土地を選ぶときは、新規分譲地がいいでしょうか? それとも古い家を取り壊して出た空き地がいいでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/25 09:47
家の買い時、学区の問題
もうひとつ、家の購入を検討するときに子どもたちが通う「学区」の問題があります。 私も子どもたちが小学校に上がる前に住みかを決めようという思いがありました。 家を建てた今だからわかりますが、希望の学区が決まればまずはその地域に賃貸を借りればいいのです。 先に地元民になってしまえば情報量は格段に上がりますから、掘り出し物の物件も見つけやすくなるのです。 先に述べた一戸建ての中古物件も自分が住んでいる地域なら、前にどんな人が住んでいたのかまでわかりますからリスクを小さくできますし、ママ友たちの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/20 07:10
家に「買い時」はあるのか?
家が欲しいと考えている人が情報を集めているとき、必ずこんな言葉を耳にするでしょう。 「消費税アップ前の今が買い時」 「低金利の今が買い時」 「自分の家、いつ買うの?今でしょ!」 おお!確かにそうだ。税金が3%上がったら、4000万円の家なら120万円も上がるじゃないか。 と舞い上がり、焦って購入してしまいます。 でもそれでは売り手の思うつぼ。 冷蔵庫を買うような勢いで家を買わない方がいい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/19 06:56
家を建てたあとの残念な話−土地編、怒るおにいちゃん
前に「騒音おばさん」が話題になりましたよね。 住む場所を決めるときには、周りにどんな人たちが住んでいるのかは気になるところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/14 15:38
家を建てたあとの残念な話−土地編−豚臭いの続き
前回、家の周りがくさいというお話をしました。 その臭いといったら、外で遊んでいる子どもたちも逃げ帰ってくるほど。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/06 06:47
家を建てたあとの残念な話−土地編−豚臭い
家を建てると決心してから、7年がたちました。 あのときの自分に言ってあげられることがあるのなら、どんなことがあるだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/10/05 07:20

<<  2013年10月のブログ記事  >> 

トップへ

注文住宅は人生最大の道楽だ 2013年10月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる